ARKADEAR Member登録申請

お客様情報

会員情報

ご質問

有料会員規約

有料会員規約

株式会社Kigmi(以下「当社」)が所有および運営するウェブサイト(以下「本サイト」)の各種サービスを利用されるにあたっては、総合利用規約・会員登録規約および各サービスの利用規約をよくお読みください。利用者が本サイトへアクセスし、本サイトのサービスを利用、閲覧する場合、規約内容に同意し、関連する法令に従うことになります。
当社は規約改定を適宜行います。改定の際、利用者に個別にご連絡することは致しかねますので、本サイトのサービスをご利用の都度、総合利用規約・会員登録規約および各サービスの利用規約を必ずご確認ください。改定後に本サイトのサービスのご利用があった場合、改定後の総合利用規約・会員登録規約および各サービスの利用規約それぞれに同意されたものとさせていただきます。なお、当社はプライバシー保護に最大限の注意を払っています。個人情報の取り扱いに関しては、「プライバシーポリシー」をお読みください。

第1条 会員
1.会員とは、本規約を承認の上、当社の指定する会員登録手続を完了し、当社が「会員」として承認した個人となります。

第2条 会員登録申込および承認
1.会員登録を希望する者(以下、「会員登録希望者」といいます)は、以下に定める手続その他当社が定める手続に従って、会員登録を申し込みます。
(1)本規約の内容を理解し、その内容に拘束されることを承諾したうえで、当社が別途指定する登録の方法により、会員登録の申し込みを行います。
(2)氏名、年齢、住所、電話番号、電子メールアドレス等その他会員登録のために必要なものとして会員登録画面において当社が定める必要事項をすべて正確に当社に届け出る必要があります。
(3)有料会員を希望する者は会員登録が完了した個人が有料会員規約を承認の上、当社が別途指定する登録の方法により、有料会員登録の申し込みを行います。
2.当社は、会員登録申し込みを受理し、申し込みに係る審査・承認を行い、ユーザーIDの貸与およびパスワード設定を行うことで会員登録を承認したことの意思表示とします。
3.会員登録申し込み者は、日本国内に居住を有する方に限ります。但し、当社が必要と認めた場合はこれに限りません。
4.会員登録申し込みに際し、以下の項目に該当すると当社が判断した場合には登録を承認せず、また登録後にあってもその承認を取消しできるものとします。
(1)会員登録申し込み者が実在しない。または虚偽の申請、誤記、記入漏れがあると認められた場合
(2)会員登録申し込み時点での規約違反等が認められ、現在も停止処分中であり、過去にも違反等で利用削除処分を受けたことがあると認められた場合
(3)悪意を意図とした申し込みであると当社が判断した場合
(4)法律下において不当な申し込みであると判断した場合
(5)その他当社が不適当な申し込みであると判断した場合

第3条 会員情報の管理義務
1.当社が貸与したIDならびパスワードの第三者への提供譲渡、売買、貸与等の行為を禁止します。
また、会員本人の管理不十分、利用上の過誤、または第三者による不正利用によって生じた全ての損害については会員自らの責任とします。
なお、会員は、ユーザーIDおよびパスワードの盗難にあった場合、不正な利用または利用されそうになった場合には直ちにその旨を当社に申告し、ユーザーIDならびパスワードの登録内容の変更や利用停止の措置を講じるべき必要があります。
2.ユーザーIDおよびパスワードの照会は電子メールでは回答できません。本サイトの問い合わせ機能をご利用いただくか、別途定める「問い合せ窓口」に電話にてお問い合わせください。

第4条 会員の責任
会員は、本規約に別途定められる事項を遵守するほか、下記の事項を遵守するものとします。
1.会員は、当社が提供する本サイトのサービス(以下「本サービス」)を不正の目的をもって利用しないものとします。
2.会員は、本サービスの利用に際して各サービスに定められる利用規約に同意したものとします。
3.会員は、当社が提供する本サービスに含まれる情報に関する、当社または第三者の著作権、商標権その他の権利を侵害する行為、またはそのおそれのある行為を行わないものとします。
4.会員は、本サービスの利用に際して情報を当社に伝送するにあたって、当社の定める手順・セキュリティ手段を遵守するものとします。この遵守を怠った場合、当社はその結果について一切の責任を負いません。
5.会員は、会員として有する権利を第三者に譲渡もしくは使用させたり、売買、名義変更、質権の設定その他の担保に供する等の処分を行ってはならないものとします。
6.会員は、当社の許可なく営利を目的とする行為を行わないものとします。
7.会員は、本サービスの利用に関して以下の行為またはそのおそれのある行為を行ってはならないものとします。
(1)公序良俗または法令に違反する行為
(2)他の会員または第三者に対し、誹謗・中傷をする行為
(3)選挙運動またはこれに類似する行為
(4)手段を問わず、本サービスの運営を妨害する行為
(5)クレジットカードを不正使用して本サービスを利用する行為
(6)ユーザーIDまたはメールアドレスとパスワードを不正に使用する行為
(7)その他当社が不適当と判断する行為

第5条 会員情報の取扱い
1.会員が会員登録申し込みの際に当社に届け出た事項および会員による本サービスの利用に関する事項は、当社のデータベースに登録されます。このようにデータベースに登録された情報(以下、「登録情報」といいます)は当社が所有するものとし、当社がこれを利用することができることを会員は承諾します。かかる利用には、当社から会員に対する当社または第三者の主催する催物の案内、aダイレクトメール、ダイレクト電子メール、宣伝印刷物その他の広告・情報の送付またはその他の方法による提供が含まれます。
2.当社は、別途定める『個人情報保護ポリシー方針』に従い、会員情報において厳重な管理保護を実施します。なお、登録情報のうち、個人識別が可能な情報を、第三者に開示しないものとします。
ただし、以下の場合を除きます。
(1)情報開示について会員の同意がある場合
(2)法令に基づく場合
(3)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、会員の同意を得ることが困難である場合
(4)国の機関又、地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、会員の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
なお、本サービスの提供に関連して本サービスの関連当事者(大会運営主体、配送委託業者等)に対して業務遂行上個人情報を開示する場合があり、業務遂行上の個人情報の開示に関し会員は、この開示を予め同意するものとします。
当社は、個人情報の安全管理が図られるよう、関連当時者に対し、当該業務目的以外での使用を禁止し、当該業務終了後には、関連当時者が当該個人情報を適切な処置で廃棄又は当社に返還することを義務づけています。
3.当社は、当サービスおよび本サイトにおける広告宣伝効果や傾向分析等を目的とし個人情報を特定できない統計データを利用者の事前承諾を得ず、第三者へ提供かつ開示することがあります。
4.当社は、本サービスの提供にあたり、クッキー(Cookies)を本サービスの効率的利用のために使用しています。なお、会員におけるブラウザの設定を変更することにより、クッキー(Cookies)を拒否できることを、会員は承認します。
5.当社は、会員が以下の場合に該当すると判断した場合、会員に通知することなく登録情報の利用停止または削除ができるものとします。総合利用規約、本規約、および各サービスの利用規約に違反した場合は削除または利用不能となります。

第6条 入会金・会員費(月額または年額)
1. 会員は別に定める入会金、会費・事務手数料・参加料等諸費用(以下「会費等諸費用」という)を定められた納入日まで入金しなければなりません。
2.入会金および会費等諸費用は別に定めます。これらの費用は、税別価格とします。
3. 入会金の有効期間は退会時までとし、一旦納入された入会金および会費等諸費用は返還しません。
4. 会員は、当クラブが定める金額の会費等諸費用を、所定の方法で支払うものとし、退会申請日の翌月までは月会費を支払わなければなりません。
5. 当社は会員が会員登録に参加するにあたり、参加の都度別に定める 金額の支払いを求めることができます。

第7条 登録内容の変更義務または修正
会員は、予め登録された登録内容に変更が生じた場合、当社へ遅滞なく所定の様式によりその変更内容を届け出る必要があります。
この届出が行われなかったために生じた提供サービスでの案内不達、配送遅配など当社は一切の責任を負いかねます。
尚、会員の登録情報において明らかな不備があり、各種送付物の配送に支障があると当社が想定できる場合、または、誤字脱字などによる不正確な内容で登録が行われている場合、当社は、インターネットなどの公開情報からの調査等により、会員の登録情報を修正することができるものとします。

第8条 当社から会員への通知方法
1.当社から会員に対する通知は、本規約に別段の定めのある場合を除き、会員が第2条に基づき予め当社に通知したアドレス宛の電子メールの送付、本サイト上の一般掲示、本サイトのログイン後の画面上への掲示または当社が適当と認めるその他の方法により行われるものとします。
2.前項の通知が電子メールで行われる場合、当社は、会員が利用するサーバー宛てに電子メールを発信したときに通知の効力が発生したものとみなします。
会員は、当社の発信する本サービスの利用に関する電子メールを遅滞なく閲覧する義務を負うものとします。
3.第1項の通知が本サイト上の掲示又はログイン後の画面上の掲示により行われる場合、当該通知が本サイト上又はログイン画面上に掲示され、会員が本サイト又はログイン画面上にアクセスすれば当該通知を閲覧することが可能となったときをもって会員への通知の効力が発生したものとみなします。

第9条 会員から当社への通知方法
1.会員から当社に対する通知は、当社が指定する本問い合わせフォームを通じて通知または当社が適当と認めるその他の方法(該当電話番号宛の連絡や専用書面等)により行われるものとします。
2.前項の通知が電子メールで行われる場合、会員からの電子メールが当社のサーバーへ到着したときに、通知の効力が発生するものとします。
3.会員からの問い合わせは、当社から数日内(休業日を除く)に電子メールにてご返答するように努めます。なお、当社にて不適当な内容と判断した問い合わせについては返答しない場合があります。

第10条 本規約の変更
1.当社は、当社の判断により、本規約をいつでも任意の理由で変更することができるものとします。
2.変更後の利用規約は、当社が別途定める場合を除いて、本サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。
3.会員が、本規約の変更の効力が生じた後に本サービスを利用する場合は、変更後の利用規約の全ての記載内容に同意したものとみなされます。

第11条 解約・退会について
ご入会後、解約・退会を希望される場合は、コンタクトフォームからお客様情報を記載の上、お問合せくださいませ。解約申請日の翌月支払い分までの月額会費を頂きます。また、会員サービスは入会日に関わらず、解約申請日の翌月末までご利用いただけます。入会金、月額会費の日割り計算、残存期間分の料金払い戻しには応じることができないため、ご了承くださいませ。 プライバシーポリシー
当社は、雑誌や書籍などの出版・販売、インターネットによる情報提供、セミナー開催などの主たる事業を通して、多数の方々の個人情報を取り扱っています。その適正な運用を行うため、下記の個人情報保護方針を制定いたします。
なお、当社運営のWebサイト上で、別途個人情報取扱い規定に関する表記のある場合は、その規定がそのサイトにおける規定となります。また、リンク先の他社、他機関、他組織における規定は当該ページの規定によります。

株式会社Kigmi プライバシーポリシー(個人情報の取扱い)
株式会社Kigmiでは、以下のプライバシーポリシーに則って、お客様に関する情報の保護に努めております。

1.個人情報の取得とその利用目的
当社では、お客様に、より質の高い出版物、サービスを提供させていただくために、当社の問い合わせ窓口を明示した上で、氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、電子メールアドレス、職業、勤務先、趣味等のお客様の個人情報およびCookie、属性情報、サイト内行動履歴等の個人を特定できない情報を取得させていただきます。
取得させていただきました個人情報は、以下の目的の範囲で利用させていただきます。
(1) 出版物、有料サービス等、当社商品に関するご請求・お支払・配送・継続購読等のご案内
(2) ウェブサービス等にご登録いただいた情報の閲覧・修正・お申込み確認など
(3) 出版物、ウェブサービス等、当社商品の企画開発・改善
(4) 当社およびグループ会社の新商品・セミナー・サービス等のご案内
(5) アンケートの実施
(6) 読者プレゼント・謝礼等の発送および結果のお知らせ
(7) お客様に有益と思われる企業・団体の情報や調査等のご案内、第三者の広告等の送付
取得させていただきました個人を特定できない情報は、以下の目的の範囲で利用させていただきます。
(1) Webサイトの正常動作
(2) Webサイトの解析
(3) 広告配信
(4) 統計データの作成および開示

2.個人情報の取得方法
刊行物のご購読申込、当社商品のご購入申込・契約書、当社主催セミナー・イベント等への申込、雑誌掲載広告に関する資料ご請求、Webサイトへの会員登録、メールマガジン申込、書籍の愛読者投稿、誌上あるいはWebでのアンケート、郵送によるアンケート取材等の契約またはお客様によるご協力を通して、関係する法令等を遵守した適法かつ公正な手段によって、お客様の個人情報および個人を特定できない情報を取得させていただきます。
契約の履行に必要な情報をご提供いただく必要はございますが、それ以外の情報は特に断りがない限り任意でご提供いただけます。

3.個人情報の管理および保護について
お客様の個人情報および個人を特定できない情報につきましては、Webサイトを通じた取得時に通信を暗号化するなど、情報の紛失、破壊、改変、漏洩等を防止するために十分な安全保護に努めたうえで、個人情報については正確、最新なものとするよう常に必要かつ適切な措置を講じてまいります。

4.個人情報の利用および第三者への開示・提供
当社では、お客様の同意がない限り、お客様の個人情報を前述の目的以外に使用いたしません。また、以下の場合を除き、お客様の同意なく、お客様の個人情報を第三者に開示・提供することはありません。
・ 当社媒体に掲載された広告の資料請求に関するお客様の個人情報を、広告主に提供する場合
・ 法令の規定に基づく場合
・ 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難な場合、公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難な場合等法的な要請に基づく場合

5.情報の照会・お客様への提供・訂正・削除・消去および利用停止
お客様ご本人からお申し出があった場合、当該個人情報および個人を特定できない情報の照会、お客様への提供、追加、訂正、削除、消去または利用停止(第三者への提供の停止を含む)をいたします。個人情報の照会、お客様への提供、追加、訂正、削除、消去または利用停止につきましては、後述するお問い合わせ窓口に、次の事項をご記入の上、ご本人からご連絡ください。
(1)お名前
(2)ご住所
(3)ご連絡先電話番号
(4)お申し出内容

6.情報処理の外部委託
当社は、お客様から取得させていただいた個人情報のデータ処理業務を、外部機関に委託する場合があります。この場合、守秘義務契約等によって外部委託先に個人情報保護を義務づけるとともに、外部委託先が適切に個人情報を取り扱うように管理いたします。

7.情報の統計データの開示
当社では、お客様から取得させていただいた個人情報を集計・分析し、雑誌購読者の平均年齢など、個人が特定できない統計データに加工して、取引先に開示することがあります。この場合、利用・開示されるのは集計結果のみであり、お客様の個人情報自体が取引先に開示されることは一切ありません。お客様には統計データの作成および開示について同意いただく必要がございます。

本プライバシーポリシーは、関連法令の改正、社会規範の変化に伴って変更することがあります。

個人情報に関するお問い合わせ窓口

問い合わせフォームへご連絡くださいませ

お問い合わせメールの免責事項
お問い合わせメールのうち、
ワード文書 (.doc)
エクセル文書 (.xls)
パワーポイント文書 (.ppt)
等の添付書類のついたものは、ウィルスによる事故を回避するため開かないで削除いたしますのでご了承下さい。お問い合わせ内容は全てメール本文にお書きいただきますようお願い申し上げます。

クッキー
当社の各WEBサイトは、ユーザーのプライバシーの保護、利便性の向上、広告の配信、及び統計データの取得のため、Cookieを使用します。また、当社は、CookieやJavaScript等の技術を利用して、会員登録時等にご提供いただいた情報のうち年齢や性別、職業、居住地域など個人が特定できない属性情報(組み合わせることによっても個人が特定できないものに限られます)や、サイト内におけるユーザーの行動履歴(アクセスしたURL、コンテンツ、参照順等)を取得することがあります。ただし、Cookie及び行動履歴には個人情報は一切含まれません。各WEBサイトの閲覧またはサービス利用に際し取得に同意いただく必要がございます。お客様による各WEBサイトの閲覧またはサービス利用を継続されることで同意いただいたとみなします。



免責
株式会社Kigmiは当社運営のWebサイトを利用すること、あるいは利用できないことに起因する損害に対して、たとえ事前にその可能性について通告されていたとしても、いかなる責任も負いません。
株式会社Kigmiは、株式会社Kigmi運営のWebサイトに関し、いかなる保証もいたしません。
当社提供情報を利用することで被った被害について、当社は一切の責任を負いません。
万一、株式会社Kigmi運営のWebサイトの当社提供情報の内容に誤りがあった場合でも当社は一切責任を負いません。
また、株式会社Kigmi運営のWebサイトに記載されている事項は予告なしに変更されることがあります。

株式会社Kigmi運営のWebサイトから他社、他機関にリンクをしている場合があります。この場合においても、株式会社Kigmiはリンク先の機関、商品を保証するものではありません。



著作権
株式会社Kigmiの出版物および株式会社Kigmi関連Webサイト上の文章・画像等はすべて著作物です。
著作権は株式会社Kigmiもしくは原著作者が保有し、法律で保護されていますので、以下の行為を無断ですることは禁じられています。
1.出版物の装丁・目次・内容等、Webサイトの文章・画像等の全部または一部を複製して掲載、公衆送信、配布すること
2.出版物やWebサイト上の文章等を要約もしくは改変したり、これを元にした文章等を作成し、掲載、公衆送信すること
3.たとえ個人や家庭内の利用であっても、出版物やWebサイト上のコンテンツを代行業者等の第三者に依頼してコピー、スキャンなど複製すること
上記のような著作権侵害行為に対しては、法的手段を含む対抗措置を取ることがあります。